ホワイトペーパー ダウンロードサービス

シニアの金言

雑穀米で食物繊維

60歳女性

息子や娘一家が来るときは白米ね。

夜ごはんで、朝はパンなので、お昼にその残りご飯を84歳の母と食べる感じですかね。
家族だけの時は1回2合。娘一家とか息子一家が来ると5合炊きますよ。
食物繊維も取った方がいいと思って、雑穀米も使っていますが、息子や娘が来る時は白米にしています。

シニアの金言を読み解く

おそらくこの発言が典型的なシニア世代の食生活であろう。年代が上がるほど、ご飯の摂取頻度も高くなっている。
「1日3回規則正しく、栄養のバランスを考えながら」という食生活の意識も65歳以上で特に強い。
シニア世帯は少量の炊飯でよいのかもしれないが、息子や娘の家族が定期的に訪れる、ハレの日もあるので、一概に少量炊き=シニアと決めつけるのは早計かもしれない。

詳しくは

http://www.nspc.jp/senior/archives/1376

シニアの金言 ご利用にあたっての注意事項

当コンテンツの内容は、日本SPセンター シニアマーケティング研究室に帰属します。
転載はご自由ですが、「日本SPセンター シニアマーケティング研究室ホームページより引用」との一文の追記をお願いします。

<シニアマーケティングに関するお問い合わせ>こちらのメールアドレスにお気軽にご連絡下さい。

このページの先頭へ