ホワイトペーパー ダウンロードサービス

シニアの金言

年を重ねると、バッグの中身が増えてくる

73歳女性

すべて入っていないと不安になる

眼鏡が2つ、診察入れケース、万が一に備えて下着、自分用だけでなく夫用の歯ブラシ&歯間ブラシセットも、etc.。
子供たちには「そんな重いカバン持っていつも出かけるなんて、肩こりのもとじゃない?」といわれるけれど、外でよく知らないお店で買うのも億劫だし、もったいないし…

シニアの金言を読み解く

「外出先で買うのも億劫だったり勿体なかったりするのはもちろんだけど、安心感を担保しておきたい」。携帯するアイテムが増えがちなシニアマダムのバッグは、サイズや軽さはもちろん、ポケットや間仕切りも重要。忘れものがないように、携帯する小物たちの定位置を決められるタイプが好まれる。
収納場所を決めれば、忘れていないかの確認も一目瞭然。
忘れ物を防ぐための脳の鍛錬も必要だが、忘れにくい環境づくりも大切だ。

詳しくは

http://www.nspc.jp/senior/archives/1452/

シニアの金言 ご利用にあたっての注意事項

当コンテンツの内容は、日本SPセンター シニアマーケティング研究室に帰属します。
転載はご自由ですが、「日本SPセンター シニアマーケティング研究室ホームページより引用」との一文の追記をお願いします。

<シニアマーケティングに関するお問い合わせ>こちらのメールアドレスにお気軽にご連絡下さい。

このページの先頭へ